商品コード:
MTG-B1000D-1AJF

G-SHOCK MT-G MTG-B1000D-1AJF

販売価格(税込):
81,267
関連カテゴリ:
CASIO > G-SHOCK

5年延長保証:  内容説明

弊社領収書の発行:  内容説明

宛名・但書:

数量:

G-SHOCK MT-G MTG-B1000D-1AJF


メタルと樹脂を融合した必然の機能美とBluetooth®接続と標準電波受信の2WAYを搭載し、コンパクト化したMTG-B1000シリーズからNewモデルが登場します。
今回のモデルは、文字板の各パーツとバンド裏面でアクセントカラーを表現。上質なシルバーケース・バンドにはメタリックレッドを配色し、手元を鮮やかに演出します。バンド裏面には軽量かつ高い耐久性を誇るファインレジンパーツを組み合わせ、色鮮やかなカラーリングと軽量化、そしてタフネスを追求しました。またファインレジンの素材はステンレスに比べ熱伝導率が低いため、寒い冬でも手元に冷たさが伝わりづらく快適に装着することができます。メタルと樹脂を融合したMT-Gならではの仕様です。
ベースモデルのMTG-B1000は、新耐衝撃構造としてバンドを接続するカン足と、ベゼルと裏蓋を連結するパイプを一体にして壁を作り、箱型のフレームを構成してモジュールを保護する「新コアガード構造」を採用。更にモジュールを保護するセンターケースの素材にカーボンファイバー強化樹脂を使用。軽量化と更なる耐衝撃性の進化を実現しています。
また、外装構造のパーツのリサイズと組み合わせの再構成によって、MT-Gシリーズで初のミドルサイズ化を実現。初代MTG-S1000との比較で、ケース径12時~6時側で2.8mm、3時~9時側1.8mm、厚さ1.1mmのダウンサイジングを実現しています。このミドルサイズケースの採用によって、装着性が向上しています。
外装を構成するメタルパーツの各エッジにはミラーポリッシュを、各面にはヘアライン加工が施され、時計の本質である仕上げの美しさを追求しています。また、透明度の高いサファイアガラスの採用と、カシオ山形工場の微細な加工技術によるインデックスやインダイアルに施された繊細な彫刻が、更に質感を高めています。
機能面ではBluetooth®接続による時刻修正に対応した「Connectedエンジン」を搭載。Bluetooth®通信機能でスマートフォンと連携、専用アプリ「G-SHOCK Connected※」と接続し、インターネット上のタイムサーバーから時刻情報を取得します。また世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6を搭載し、対応エリアにおいてスマートフォンと接続しなくても自動時刻修正を行います。世界中で、正確な時刻を表示することが可能です。
メタルと樹脂を融合した独創の耐衝撃構造、時計の本質である美しさ、そして正確な時刻精度を追求する新モジュールの搭載など、更に進化したNew MT-Gの登場です。

スマートフォンリンク(自動時刻修正1日4回、ワールドタイム約300都市対応、タイムゾーン/サマータイムルールの自動更新、時計ステータス表示(時刻補正回数・ソーラー発電量・タイムゾーン/ サマータイムルールの更新)、ユーザーアテンション表示(充電量の不足・電池の確認・磁気影響の可能性)、アラーム/タイマー設定、携帯電話探索、バッテリー残量表示)
世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
タフソーラー
2都市の時刻を同時表示できるデュアルダイアルワールドタイム
ストップウオッチ
カウントダウンタイマー
アラーム
高輝度なLEDライト(スーパーイルミネーター)
レイヤーコンポジットバンド


※ G-SHOCKスマートフォンリンクモデル専用のアプリケーション。スマートフォンと連携して、自動時刻修正、ワールドタイムなどの時刻設定をBluetooth®接続に対応した「Connected エンジン」と接続して、世界中で、最新のタイムゾーン、サマータイム情報を反映した時刻を表示。タフソーラーの搭載により、強負荷のかかる機能のソーラー駆動を実現。

●ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
●無垢バンド
●レイヤーコンポジットバンド
●ワンプッシュ三つ折れ式中留
●球面・曲面ガラス
●ねじロック式リューズ
●ネオブライト
●トリプルGレジスト(耐衝撃構造・耐遠心重力性能・耐振動構造)
●内面無反射コーティングサファイアガラス
●20気圧防水
●タフソーラー(ソーラー充電システム)
●電波受信機能:自動受信(最大6回/日) (中国電波は最大5回/日)、
<日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両 局対応モデル)
<北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz
<ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
<中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
*ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市またはタイムゾーンによって設定されま す。
●モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth®通信による機能連動)
●針位置自動補正機能
●ワールドタイム:世界27都市(39タイムゾーン、サマータイム自動設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能
●ストップウオッチ(1秒、24時間計)
●タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
●時刻アラーム
●バッテリーインジケーター表示
●パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
●日付・曜日表示
●フルオートカレンダー
●LEDライト(スーパーイルミネーター、残照機能付き)
●フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
機能使用の場合:約5ヵ月
パワーセービング状態の場合:約18ヵ月

ホームタイム都市(受信機能対応都市) /受信電波
東京/日本の標準電波JJY40・JJY60
ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、ニューヨーク、ハリファックス、セントジョンズ/アメリカの標準電波WWVB
ロンドン、パリ、アテネ/イギリスの標準電波MSF・ドイツの標準電波DCF77
香港/中国の標準電波BPC
※ 電波受信が行われない場合や、スマートフォンと連携しない場合は、 通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
●サイズ(H×W×D) : 55.8×51.7×14.4mm
質量 : 182g


おすすめ商品情報




当店からのメールが届かないお客様へ

お客様からのご注文を頂きましたら、弊社よりメールをお送りさせて頂いております。
ご注文後、弊社からの自動返信メールが届かないお客様は、
【迷惑メール】としての扱いになっている可能性がございますので、
お客様ご自身のメール設定方法を確認下さい。
・対処方法
携帯電話をご利用のお客様で、ドメインの指定受信をして頂く場合は【@phaze-1.info】のメールアドレスを設定して下さい。

●フリーメールご利用時のメール不達について●

注文確認メールや商品発送完了メールが届かない場合

「Yahooメール」「hotmail」「Gmail」 などのフリーメールアドレスを ご利用になられるお客様から「注文確認メールが届かない」「商品発送完了メールが届かない」」などのお問い合わせを頂く場合がございます。

さらに フリーメール宛てにメールをお届けできなかった場合でも、不達を知らせるメール等は送信元(当サイト)には届きませんので、お客様よりお問い合わせを受けない限りお届けできなかったことを知ることができない状況です。
現状では フリーメールのアドレスへのメールの不達は、フリーメール側のシステムの問題のため弊社では解決できないということを何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
フリーメール以外のメールアドレスのご利用をお勧めいたします。

これらの原因としてはフリーメール運用会社の迷惑メール対策が関係しており、当店側からは解決できない状態にございます。
解決方法と致しましては、お客さまには誠にお手数をおかけしますが、 フリーメールご利用時において、受信/受信拒否の設定をされている場合、送信元が「mail@phaze-1.info」のメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除して頂く様お願い致します。

【Yahooメールをご利用のお客様】
1.Yahooメールにログインし、画面右上の「設定・その他」もしくは「メールオプション」をクリックします。
2.次に「フィルターと受信通知設定」をクリックし、「追加」をクリックします。
3.From:[ mail@phaze-1.info ] [ を含む ] 、移動先フォルダ:[ 受信箱 ]と設定してください。
4.最後に保存をクリックしてください。

【Gmailをご利用のお客様】
1.Gmailにログインし、画面右上の歯車アイコンをクリックして「設定」に進んでください。
2.次に「フィルタ」をクリックし、「新しいフィルタを作成」をクリックします。
3.Fromに[ mail@phaze-1.info ]と入力し、「この検索条件でフィルタを作成」をクリックしてください。
4.「迷惑メールにしない」にチェックを入れ、最後に「フィルタを作成」をクリックしてください。

【Hotmailをご利用のお客様】
1.Hotmailにサインイン後、オプションをクリックします。
2.次に、「迷惑メール処理」の「セーフリスト」をクリックします。
3.最後に[mail@phaze-1.info ]を追加し、「OK」をクリックしてください。
グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO
  • 当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
  • セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。